鈴木京香がナビゲート 「デトロイト美術館展」


東京・上野の森美術館で6日、「デトロイト美術館展~大西洋を渡ったヨーロッパの名画たち~」(7日~来年1月21日)の開幕式が行われ、女優の鈴木京香さんが出席した。
 同展でナビゲーターに就任し、音声ガイドも務める鈴木さんは緑色のワンピース姿で登場、「海を渡って私たちの街にやってきた名画たちとすてきな出会いを果たせると思う。素晴らしい名画たちが皆様を美術館でお待ちしております」と芸術の秋にふさわしいイベントをPRした。
 米デトロイトにあるデトロイト美術館は古代エジプト美術から現代美術まで6万5000点以上の作品を所蔵しており、今回はその中からゴッホやピカソのほか、モネやルノワール、ゴーギャンら巨匠たちの名画52点を展示する。

1 year ago